お知らせ

東本願寺

東本願寺について開門・閉門時間 アクセス情報はコチラ 境内のご案内はコチラ
報恩講 11月21日~28日
人生の新たなスタートを帰敬式から
真宗大谷派 寺院・教会専用サイト
真宗教化センター しんらん交流館
東本願寺出版

写真日記

更新

他の写真日記はコチラ

鸞恩くん 蓮ちゃん あかほんくん
東本願寺公式twitter

お知らせ

2018年8月10日更新

【9月28日締切】第22期「解放運動推進要員研修会募集要項」

 解放運動推進要員研修会(要員研)は、部落差別問題をはじめとするさまざまな差別問題、非戦・平和問題等の課題、性差別問題等、時代社会から問われる課題に向き合うことをとおして、同朋社会の顕現に向けた取り組みの推進、すなわち宗派及び教区・組における解放運動の推進に尽力くださる人の誕生を願い継続的に学習していく大切な場として考えています。
 教団は、部落差別問題や靖国問題をはじめとするさまざまな問題から問われ続けてきた歴史があります。さらに今、時代社会からの問いかけによって、性差別や障害者差別、経典の中の差別的言辞等、歴史の中で排他されてきた課題が見えてきました。
 本研修会では、まずその問いかけに真摯に向き合い、学ぶことを基調とします。また、差別からの解放を願い行動し続けてきた人たちとの出あいをとおして、教えに自らを照らすことにより差別と闘う主体の確立を目指します。

【募集人数】 10名

【応募資格】 学習意欲のある大谷派の僧侶及び門徒

【研修期間】 2018年度から2019年度までの2年間

【研修会場】 大谷大学湖西キャンパスセミナーハウス 他

【応募書類】 ①受講願(所定用紙)
       ※所定用紙は各教務所・解放運動推進本部にあります。
       ②課題レポート「部落差別問題をはじめとする、時代社会から問われる課題を       私はどう受け止めるか」をテーマに、2,000字程度でおまとめください。なお、       課題レポートの書式は定めません。 

【応募締切】 2018年9月28日(金)必着

【お問い合わせ先】 解放運動推進本部
          〒600-8164 
          京都市下京区諏訪町通六条下る上柳町199番地 しんらん交流館
          ℡:075-371-9247 FAX:075-371-9224
          E-mail:kaiho@higashihonganji.or.jp 

詳しくは下記の募集要項をご覧ください

お知らせ一覧