お知らせ

東本願寺

人生の新たなスタートを帰敬式から
東本願寺について開門・閉門時間 アクセス情報はコチラ 境内のご案内はコチラ
真宗大谷派 寺院・教会専用サイト
真宗教化センター しんらん交流館
東本願寺出版
東本願寺出版

写真日記

更新

他の写真日記はコチラ

鸞恩くん 蓮ちゃん あかほんくん
東本願寺公式twitter

お知らせ

2020年1月30日更新

【2月10日締切】2019年度 仏青づくり研修会㏌茨城を開催します

テーマ 「行ぐべよ!」

 真宗大谷派仏教青年同盟では若手僧侶やご門徒、友人たちが集って話せる場の誕生を願いとして「仏青づくり研修会」を開催しております。
 皆さんは自分の言いたいことを言いながら、思うままに生きていますか。それとも、自分を押し殺し周囲に合わせて生きていますか。多くの人はその狭間でなんとかバランスをとって生きているように感じます。
 「人と出遇う」ことの大切さは今までずっと言われてきたことです。しかし一方では「出遇わなければならない」と、強迫観念にとらわれてしまうこともあるかもしれません。
 仏教青年会は「ありのまま」でいてもいい場所です。日常生活の悩みを抱えながらも、ただそこに座っていられる。それは本来だれもが求める場所。御同朋・御同行や平座という言葉で願われてきたことではないでしょうか。
 ご本尊がはたらいていることを肌で感じる場所は確かにあります。しかし、それは一人では気が付けない。語り合い、互いに声を聞き合いながら、その場所へ一緒に行ってくれる同行が必要です。「行ぐべよ!」とは茨城の方言で、意味は「行こうよ」です。あなたの隣にいる人に、あなたの言葉で声をかけてみませんか。
 今回の研修会は『歎異抄』の著者である河和田の唯円坊開基の水戸市「報佛寺」で開催いたします。
 お誘いあわせの上、ぜひご参加ください。

【期  間】 2020年3月3日(火)~4日(水) 1泊2日

【会  場】 東京教区茨城2組 報佛寺 (〒311-4153 茨城県水戸市河和田町887番地)

【講  師】 池田 徹氏(三重教区桑名組西恩寺住職)

【募集人員】 35名(定員になり次第締め切らせていただきます)

【参 加 費】 【全日程参加 宿泊有】10,000円 【全日程参加 宿泊無】4,000円
        ※ 宿泊先はコートホテル水戸
         (茨城県水戸市城南2-8-22 TEL:029-233-3111)となります。
        ※ 懇親会費(4,000円)は別途かかります。

【申込締切】 2020年2月10日(月)

【持 参 品】 真宗聖典、念珠、筆記具、着替え、洗面用具、その他宿泊に必要なもの。

【申込方法】 青少幼年センターへご連絡ください。

【連 絡 先】 真宗大谷派 青少幼年センター
       TEL:075-354-3440
       FAX:075-371-6171
       E-mail oyc@higashihonganji.or.jp

日程等の詳細につきましては、下記のPDFをご覧ください。
どなたでもご参加いただけます。
お気軽に青少幼年センターまでお問い合わせください。

お知らせ一覧