お知らせ

東本願寺

東本願寺について開門・閉門時間 アクセス情報はコチラ 境内のご案内はコチラ
春の法
人生の新たなスタートを帰敬式から
真宗大谷派 寺院・教会専用サイト
浄土真宗ドットインフォ

写真日記

更新

他の写真日記はコチラ
東本願寺出版 読みませ専科 TOMOブック 東本願寺電子BOOKストア
東本願寺スペシャルサイト

鸞恩くん 蓮ちゃん あかほんくん
東本願寺公式twitter

お知らせ

2017年3月13日更新

【5月26日締切】2016年度真宗大谷派仏教青年同盟大会

テーマ「親鸞の道を歩まん」~えらび~

 私たちは人生において常に選択を迫られ生活しています。
 例えば、日常生活の小さなことから人生を決定する大きなことまで様々な「えらび」がありますが、それらは何を基準としているのでしょうか。
 その基準とは、自分の経験であったり、知識であったり、時には友人に相談し、アドバイスをもらうということもあるでしょう。しかし、振り返ってみれば自分の都合を最優先にして選んではいないでしょうか。
 自分の都合による選択で積み重ねられた人生とはいったいどのような人生なのでしょうか。
 その一方で、誰もが生まれたときから選ぶことのできないことがら、つまり時代、国、性別、容姿、家族など、受け入れざるを得ない人生を生きています。このことは「運命」だと諦めざるを得ないのでしょうか。
 はたして人生は運命によって決められているものなのでしょうか。
 自分の都合や努力、それらを条件としなくても、自分が自分であることに頷ける道は一体どこにあるのでしょうか。

詳細は、下記PDF「2016年度真宗大谷派仏教青年同盟大会」をご覧ください。

お知らせ一覧