お知らせ

東本願寺

東本願寺について開門・閉門時間 アクセス情報はコチラ 境内のご案内はコチラ
報恩講
渉成園ライトアップ 特設サイト
人生の新たなスタートを帰敬式から
真宗大谷派 寺院・教会専用サイト
真宗教化センター しんらん交流館
東本願寺出版
東本願寺出版

写真日記

更新

他の写真日記はコチラ

鸞恩くん 蓮ちゃん あかほんくん
東本願寺公式twitter

お知らせ

2013年2月13日更新

朝鮮民主主義人民共和国における核実験についての宗務総長コメント

昨日2月12日に、朝鮮民主主義人民共和国()で強行された「核実験」に対し、宗務総長名によるコメントを発表しました。

 

朝鮮民主主義人民共和国における核実験についての宗務総長コメント

 

   このたび、2月12日に豊渓里(ぷんげり)で強行された「核実験」は、生命の尊厳と平和の希求を踏みにじる行為であり、強い憤りと、深い悲しみを覚えます。同時にそれは、核兵器の全廃に取り組む国際社会の流れに逆行するものであります。

   私たちの国は、米国による広島・長崎への原子爆弾の投下、さらに一昨年の東京電力福島第一原子力発電所事故による放射線被曝により、核を利用する限り、現在のみならず未来のいのちをも脅かし奪っていくことを経験しております。

   さらに、今回の核実験に対する共和国への「制裁」により、日本国内に生活する在日の人々に対し、深刻な影響を与えかねません。

   私たちは、仏教の教えに生きる者として、地球上のあらゆるいのちの平和と共存のために、今後すべての核実験を中止し、核兵器廃絶に取り組むことを強く要請いたします。

 

  2013年2月13日

 

                                                                             真宗大谷派 宗務総長

                                                                                            里 雄 康 意

お知らせ一覧