お知らせ

東本願寺

東本願寺について開門・閉門時間 アクセス情報はコチラ 境内のご案内はコチラ
報恩講 11月21日~28日
人生の新たなスタートを帰敬式から
真宗大谷派 寺院・教会専用サイト
真宗教化センター しんらん交流館
東本願寺出版

写真日記

更新

他の写真日記はコチラ

鸞恩くん 蓮ちゃん あかほんくん
東本願寺公式twitter

お知らせ

2016年10月24日更新

【2017年2月3日締切】2017年春期教師試験検定要項

1 期    間  2017年3月4日(土)から5日(日)まで
2 場    所  真宗大谷派宗務所
3 科    目  真宗学・仏教学・教化・声明作法・法規・口述試問
4 日程(予定)
   4日(土)   9:30~10:20  仏教学
          10:50~11:40  教 化
          13:00~13:50  声明作法
          14:20~15:10  法 規
   5日(日)   9:00~ 9:50  真宗学
          ※口述試問を必ず受験してください。受験しない場合、試験の合格は認
           められません。
          【4日(土)は法規終了後の15時30分~、5日(日)は真宗学終了後の
           10時~】
          ※真宗学の「教師試験検定科目合格証明書」を有する者、又は真宗学の
           科目を受験しない者は、4日(土)の法規試験終了後に口述試問を
           行います。
          ※詳細につきましては、受験票交付時(2017年2月中旬頃)に併せて
           通知します。
5 受験時の服装  間衣、輪袈裟、小念珠
          ※洋服の上に間衣の着用は可。ただし、ジーパン等の軽装は不可。
6 出願受付期間  2017年1月27日(金)から2月3日(金)まで
          ※所轄の教務所へ提出のこと。
7 受験票の交付  受験願書を教育部で受理した後、受験票を交付します。
8 検定冥加金   75,000円(出願書類とともに納入のこと)
          ※科目別受験の場合は、1科目につき15,000円
          (※冥加金は2017年1月からこの金額に改定となります。)
           口述試問は、科目数に含まない。
9 合 格 発 表   3月5日(日)16時頃<宗務所ロビー掲示板にて発表>
          ※合格発表日16時30分頃に「教師試験検定合格証」・「教師試験検定科
           目合格証明書」を交付し、合格者を対象に「教師修練説明」を行いま
           す。
10 出 願 書 類   所定の「教師試験検定願書」及び「履歴書」
          写真2枚(3ヶ月以内に撮影したもので、上半身脱帽・4cm×3cm)
          ※内写真1枚は、願書に貼付のこと。
          ※「教師試験検定科目合格証明書」を有する者は、願書の受験科目記入
           欄に証明書の発行年月を記入のこと。なお、証明書の添付は不要。
           【証明書は3ヵ年有効(発行日が2014年8月6日以降のもの)】
          ※願書及び検定冥加金は一切返却しません。

※免除科目の申請について
①教師条例施行条規第9条第1項第1号に該当する者は、真宗学もしくは仏教学の2科目に
 ついて免除科目申請を行うことができます。所轄教務所への願書提出前に、予め「卒業証明
 書」及び「成績証明書」を教育部宛に送付してください。なお、教育部にて受理審査後、
 免除科目を通知しますので、所轄教務所にて通知文を添え手続きしてください。

②他派の教師であって本派に転属した者は、別手続きとなりますので、予め教育部まで連絡を
 ください。免除科目を確認するとともに、教育部の指示に従って出願していただくことにな
 ります。

【問い合わせ】 教育部(℡075-371-9193)

以 上 

お知らせ一覧