お知らせ

東本願寺

東本願寺について開門・閉門時間 アクセス情報はコチラ 境内のご案内はコチラ
人生の新たなスタートを帰敬式から
真宗大谷派 寺院・教会専用サイト
全国の教務所・別院 暁天講座
真宗教化センター しんらん交流館
東本願寺出版

写真日記

更新

他の写真日記はコチラ

鸞恩くん 蓮ちゃん あかほんくん
東本願寺公式twitter

お知らせ

2018年7月13日更新

大阪府北部地震における宗派の対応について(7/13更新)

大阪府北部地震により被災された皆様にお見舞い申し上げます。

真宗大谷派(東本願寺)


<宗派の対応について>

7月13日(金)
【寺院被害情報について(6月29日現在)】
 長浜教区1ヵ寺、京都教区2ヵ寺、大阪教区81 ヵ寺の建物への被害等の報告がありました。 被害状況は下記のとおりです(門徒の被害については、引き続き情報収集中)。

●長浜教区 1ヵ寺   本堂内壁一部剥落
●京都教区 2ヵ寺   燈籠倒壊、山門柱ずれ、本堂内外壁の部分剥落
●大阪教区 81ヵ寺  境内建物(本堂・庫裏・鐘楼・山門・塀等)に様々な被害
           【主な本堂被害】
              内外壁の崩落、棟・瓦落下、天井・床面の損傷、ゆがみ、
              荘厳・仏具破損 等
           【その他境内建物被害】
              内外壁の崩落、瓦落下等、山門倒壊・山門柱ずれ、塀崩落、
              墓石・燈籠倒壊 等

7月3日(火)
宗務総長より、大阪教区正副議長に宗派見舞金1,000,000円の目録を手交しました。

6月22日(金)
災害救援本部会議において、大阪教区へ宗派見舞金1,000,000円の給付を決定しました。

6月19日(火)
【寺院被害状況について(6月19日現在)】
=大阪教区=
●教区内650ヵ寺の内、少なくとも48ヵ寺に被害がある模様
大阪府北部の広域にわたり、御本尊や境内建物、墓石・灯籠等の被害が報告されています。

なお、現在も現地において被害状況の確認を行っております。

6月18日(月)
【大阪教区内における対応】
大阪教務所員が各寺院に被害情報を聞き取り、各寺院へ巡回御見舞に出ております。

【第1回災害救援本部会を開く】

【大阪教務所へ救援物資搬送を決定】
宗務所職員4名を大阪教務所に派遣し、救援物資(ブルーシート、タオル)を搬送しました。

お知らせ一覧