お知らせ

東本願寺

人生の新たなスタートを帰敬式から
東本願寺について 開門・閉門時間 アクセス情報はコチラ 境内のご案内はコチラ
真宗大谷派 寺院・教会専用サイト
真宗教化センター しんらん交流館
東本願寺出版
東本願寺出版

写真日記

更新

他の写真日記はコチラ

鸞恩くん 蓮ちゃん あかほんくん
東本願寺公式twitter

お知らせ

2020年4月8日更新

「緊急事態宣言」を受けての職員の出勤形態について

2020年4月7日に、新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受け、政府より一部地域に対し「緊急事態宣言」が発表されました。

これを受けまして、真宗大谷派では、すでに発表している対応を継続いたしますとともに、職員の感染防止を図りつつ、必要最低限の宗務を確保するため、指定区域(東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、福岡)内にある教務所・別院及び宗務機関(事務所)においては、各地域の状況を見定めつつ、下記の勤務形態を原則として対応することとなりました。

ご門徒の皆様、寺院の皆様におかれましては、ご迷惑をおかけする部分もあるかと存じますが、今般の緊急的な状況に鑑み、何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。


■緊急事態宣言の「指定区域」となった地域に所在する事務所
 最低限の留守番を置き、それ以外の職員は原則自宅待機とします。

■緊急事態宣言の「指定区域外」に所在する事務所
 可能な限り出勤の抑制を図るため、自宅待機する場合があります。
 ただし、指定区域に在住する職員については、原則自宅待機とします。

なお、上記対応の期間については、政府の緊急事態宣言の解除発令等を見定めて、あらためて決定しお知らせいたします。

■その他
 今後、本山が所在する京都府が「緊急事態宣言」の指定区域となった場合は、あらためて対応についてお知らせいたしますが、その場合、参拝接待所・大谷祖廟における収骨・納骨・読経等の受付は原則的に休止(※)する予定ですので、あらかじめご了承ください。
※収骨・納骨のご希望がある場合は窓口にてお預かりし、当日又は翌日一座読経のうえお納めいたします。

お知らせ一覧