お知らせ

東本願寺

東本願寺について開門・閉門時間 アクセス情報はコチラ 境内のご案内はコチラ
報恩講 11月21日~28日
 親鸞聖人讃仰講演会 LIVE配信
人生の新たなスタートを帰敬式から
真宗大谷派 寺院・教会専用サイト
真宗教化センター しんらん交流館
東本願寺出版

写真日記

更新

他の写真日記はコチラ

鸞恩くん 蓮ちゃん あかほんくん
東本願寺公式twitter

お知らせ

2014年5月29日更新

遠松忌法要-高木顕明師を想う集い-を勤修します

「極楽世界には他方之国土を侵害したと云ふ事も聞かねば、義の為ニ大戦争を起した云ふ事も一切聞れた事はない。依て余は非開戦論者である」

(高木顕明「余が社会主義」より)

 

本年も、高木顕明師を想う集い「遠松忌法要」を和歌山県新宮の地でお勤めいたします。

高木顕明師は、明治期を被差別部落のご門徒とともに生き、日露戦争開戦論が沸き立つただ中にあって、「非開戦論者」であるとの姿勢を貫いた方であります。

そうした師の事績に学び、今、この時代に、非戦・平和の願いに生きるとはどういうことなのかを、真宗の教えにたずねてまいりたいと思います。

特に本年の遠松忌は百年の節目を経てお迎えする法要としてお勤めいたしますので、ぜひ、ともどもに師の志願に静かに耳を傾け、その願いを自らのうえに明らかにしてまいりたく、ご参拝くださるようご案内申しあげます。

 

1 テーマ  前を訪う -今、この時代に聞く非戦・平等の願い-

2 日 時  6月21日(土)午後1時から

       ※ 午前11時から顕彰碑前で勤行(場所:新宮市南谷墓地)

3 会 場  大阪教区第23組浄泉寺(和歌山県新宮市大橋通り)

4 法 話  泉 惠機 氏(元大谷大学教授・長浜教区清休寺住職)

       講題「鬼哭(きこく) 百年の春 -高木顕明師を憶う-」

5 問い合わせ  真宗大谷派(東本願寺) 解放運動推進本部 Tel. 075-071-9247

お知らせ一覧