子どもとあそぼう

ひとりからはじめる仏事

「ひとりから」はじめる仏事 ~子どもたちに伝えてみませんか?~

このページでは青少幼年センター発行の、子ども会情報誌『ひとりから』(年4回発行)に掲載している“「ひとりから」はじめる仏事”をPDFデータにてご自由にダウンロードしていただけます。子どもたちに仏事のお話しをする際は、是非この「ひとりから」はじめる仏事をご活用ください!!

「ひとりから」はじめる仏事について

大正時代、*本山社会課から『児童と宗教』という児童教化の指導者のための雑誌が発刊されていました。そこには、先輩方が遺してくださったものが大切なものがたくさんあります。
「ひとりから」はじめる仏事は、その『児童と宗教』に連載されていた中から、私たちの生活の中の仏事に関するものを“サガエさん”こと佐賀枝夏文氏が、現代の子供たちにわかりやすくリライトをしたものになります。

*本山社会課とは・・・初めて社会と寺院をつなぐべく派内に設置された宗務組織。宗派の青少幼年教化を担っていた。

ひとりからはじめる仏事「礼拝」ダウンロード(PDF)