お知らせ

東本願寺

東本願寺について開門・閉門時間 アクセス情報はコチラ 境内のご案内はコチラ
報恩講 11月21日~28日
人生の新たなスタートを帰敬式から
真宗大谷派 寺院・教会専用サイト
真宗教化センター しんらん交流館
東本願寺出版

写真日記

更新

他の写真日記はコチラ

鸞恩くん 蓮ちゃん あかほんくん
東本願寺公式twitter

写真日記

2017年3月23日 更新

渉成園情報をお知らせします~早春の草花編~

傍花閣(ボウカカク)近くの修善寺寒桜(シュゼンジカンザクラ)

傍花閣(ぼうかかく)近くのシュゼンジカンザクラ

 渉成園では次々と花が開き新芽が伸びています。
 すでにお知らせした桜に続き、先日蕾だった木瓜(ぼけ)が開花しました。閬風亭(ろうふうてい)の前に芝生の傍らに一株だけあります。水辺では早くも黄菖蒲(きしょうぶ)が…ちょっとフライングかなぁという感じで一輪だけ鮮やかな黄色の花が一輪咲いていました。秋の間、紅葉を楽しませてくれた楓が初々しい若芽を伸ばしています。
 陽が出たり、冷たい風が吹いたり不安定なお天気ですが、次に暖かくなったら、ぜひお出かけください。

真宗本廟での出来事、渉成園の情報を【真宗大谷派本廟部(渉成園)フェイスブック】からも発信しています。こちらもごらんください。

◇名勝渉成園保存修理事業について◇
現在、渉成園内の建造物や庭園の傷みが進行するなど、本格的な修理が必要になっており、2014(平成26)年度より保存修理事業を開始し、10年間の計画で整備を進めております。
現在、行われている整備事業についてはこちらをご確認ください。

◇開園時間◇
【3月~10月】9時~17時(受付は16時30分まで)
【11月~2月】9時~16時(受付は15時30分まで)

◇庭園維持寄付金◇
庭園施設の維持・保全のため、参観者お一人につき500円以上の協力寄付金をお願いしています。
※高校生以下は、お一人につき250円以上
500円以上お納め頂いた方には、「渉成園ガイドブック」を贈呈させていただきます。

まだ蕾が見られます 木瓜(ボケ)が咲き始めました

まだ蕾が見られます

木瓜(ボケ)が咲き始めました

早くも1輪だけ咲きました 楓の新芽

早くも1輪だけ咲きました

楓の新芽

写真日記一覧