お知らせ

東本願寺

東本願寺について開門・閉門時間 アクセス情報はコチラ 境内のご案内はコチラ
報恩講 11月21日~28日
 親鸞聖人讃仰講演会 LIVE配信
人生の新たなスタートを帰敬式から
真宗大谷派 寺院・教会専用サイト
真宗教化センター しんらん交流館
東本願寺出版

写真日記

更新

他の写真日記はコチラ

鸞恩くん 蓮ちゃん あかほんくん
東本願寺公式twitter

写真日記

2017年10月19日 更新

ジュディ・オングさんの版画が寄贈されました

メイン+

 10月17日(火)、歌手で女優のジュディ・オングさんが、東本願寺の飛地境内地・渉成園を題材とした木版画作品「廊橋浅秋(ろうきょうせんしゅう)」を、東本願寺に寄贈されました。
 ジュディ・オングさんは、「ジュディ・オング倩玉」の名前で、木版画家としても活躍中で、2009年に渉成園を訪れた際に、渉成園にある橋「回棹廊」の前で足が止まり、約1年かけてこの版画を完成されたとのことです。
 このたび縁あって、東本願寺に寄贈いただくこととなり、17日午後から、ご本人参列のもと、渉成園の「閬風亭(ろうふうてい)」にて贈呈式が執り行われました。贈呈式でジュディ・オングさんは、版画制作に込めた思いをお話しされるとともに、「東本願寺さんに所蔵いただけることは本当に光栄。この作品を永きにわたり、かわいがってもらえればうれしい」と挨拶をされました。

 この版画作品は、2017年11月1日~5日まで開催される「渉成園 秋の特別公開」にて一般に公開されます。ぜひとも迫力のある版画を見に足をお運びください。

★「渉成園 秋の特別公開」詳細はこちら
★東本願寺の月刊誌『同朋』(2017年11月号)にジュディ・オングさんのインタビューを掲載!お求めは「東本願寺出版」(TEL075-371-9189)まで。

版画披露(除幕)+ S

版画披露(除幕)

絵の説明をするジュディ・オングさん

S S

宗派より感謝状が贈られました

報道陣もたくさん訪れました

写真日記一覧