お知らせ

東本願寺

東本願寺について開門・閉門時間 アクセス情報はコチラ 境内のご案内はコチラ
報恩講 11月21日~28日
人生の新たなスタートを帰敬式から
真宗大谷派 寺院・教会専用サイト
真宗教化センター しんらん交流館
東本願寺出版

写真日記

更新

他の写真日記はコチラ

鸞恩くん 蓮ちゃん あかほんくん
東本願寺公式twitter

写真日記

2017年11月25日 更新

【報恩講写真日記⑤】「真宗教学学会講演会」が開催されました

真宗教学学会

24日、18時からはしんらん交流館で「第25回真宗教学学会講演会」が開催されました。
毎年、報恩講期間中に、宗派内外から講師をお招きして開催されるこの講演会。
今年から、2023年にお迎えする宗祖親鸞聖人御誕生850年・立教開宗800年慶讃法要を見据え、「大乗の至極―浄土真宗―」をテーマに、講師として龍谷大学名誉教授の武田龍精氏、大谷大学名誉教授の宮下晴輝氏を招き講演が行われました。
武田氏は『親鸞浄土仏教における大乗至極の普遍的真理性』という講題のもと、自身の広島での被ばく体験などをとおして、生老病死の課題を語り、どこにおいて生死即涅槃が成り立つのか丁寧にお話されました。
また、宮下氏は『仏土に生まれる仏道』という講題のもと、釈尊の前世の物語であるジャータカ物語など多くの資料を手掛かりに、仏土に生まれ往くということに言及されました。

■阿弥陀堂前の休憩所にぜひお越しください
報恩講期間中、阿弥陀堂前の休憩所では、休憩いただけるよう椅子席やお茶を準備しています。そのほかにも「復興支援コーナー」、「大谷大学情報コーナー」が設けられています。みなさま、ご参拝の際にはぜひお立ち寄りください。
◇「復興支援コーナー」では、東日本大震災で被災された多くの方々の経済復興を願って、復興支援グッズの販売を行っているほか、被災地の様子を伝える「被災地映像上映」が行われています。
◇「大谷大学情報コーナー」では、京都市北区にある大谷大学への入学案内をはじめ、大学のさまざまな取り組みや魅力を紹介しています。なお、大谷大学のパネルを背景に記念撮影(小学生以下対象)いただければ、もれなく大学オリジナルチョコレートをプレゼント!

休憩所 復興支援コーナー

休憩所は、阿弥陀堂前にあります

復興支援グッズを販売しています

大谷大学情報コーナー DSC_0490fix

大谷大学情報コーナー

大谷大学オリジナルチョコレート

写真日記一覧