お知らせ

東本願寺

門首継承式・報恩講
人生の新たなスタートを帰敬式から
東本願寺について 開門・閉門時間 アクセス情報はコチラ 境内のご案内はコチラ
真宗大谷派 寺院・教会専用サイト
真宗教化センター しんらん交流館
東本願寺出版
東本願寺出版

写真日記

更新

他の写真日記はコチラ

鸞恩くん 蓮ちゃん あかほんくん
東本願寺公式twitter

写真日記

2020年8月21日 更新

渉成園の木々が夏を迎えました

MicrosoftTeams-image (4)

8月も終わりに近づいていますが、渉成園の木々は鮮やかな緑色で、
夏しか見られない景色を楽しむことができます。

今年も印月池(いんげつち)のスイレンはたくさんの花と葉をつけています。
渉成園のスイレンは、江戸時代に渉成園を訪れた文人、
頼山陽(らいさんよう)が名づけた”渉成園十三景”にちなんで
渉成園で見られる代表的・特徴的な花木などを”渉成園十三花”として選び、スイレンもその一つです。

また、スイレンは園芸上の呼び名で、和名はヒツジグサ(未草)といい、
ヒツジは時刻を表す「未の刻(今の午後二時)」から来ており、
その頃咲くといわれていますが、実際は明るくなると開き、午後から夕方頃に閉じます。

撮影日:2020年8月20日午前9時頃

渉成園についてはこちら

MicrosoftTeams-image (2) MicrosoftTeams-image (5)

印月池の一面に咲くスイレン

閬風亭と京都タワー

写真日記一覧