お知らせ

東本願寺

門首継承式・報恩講
人生の新たなスタートを帰敬式から
東本願寺について 開門・閉門時間 アクセス情報はコチラ 境内のご案内はコチラ
真宗大谷派 寺院・教会専用サイト
真宗教化センター しんらん交流館
東本願寺出版
東本願寺出版

写真日記

更新

他の写真日記はコチラ

鸞恩くん 蓮ちゃん あかほんくん
東本願寺公式twitter

写真日記

2020年11月21日 更新

【報恩講写真日記①】真宗本廟報恩講がはじまりました

トップ+

報恩講とは、宗祖親鸞聖人の御祥月命日に勤まる法要です。親鸞聖人をはじめ、念仏の教えに生きられた先達に思いをいたし、その恩徳に感謝し報いる法要として今日まで脈々と受け継がれてきました。
真宗本廟では毎年11月21日から28日まで、8日間にわたって勤まります。

初日となる21日は、午後から初逮夜法要が勤まりました。
新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、法要に出仕する僧侶はマスクを着用し、列の間に仕切りを設けてのお勤めとなりましたが、堂内には例年と変わらず声明の声が響いていました。

また、初逮夜に先立ち、2023年にお迎えする宗祖親鸞聖人御誕生八百五十年・立教開宗八百年慶讃法要に向けた、慶讃テーマソングの優秀作品の表彰式と初披露が行われました。
慶讃テーマソングは、全国から応募いただいた1676作品の歌詞の中から、最優秀賞1点、優秀賞2点を決定。優秀賞を受賞された串馬千聖さん(京都光華高等学校)に、但馬弘宗務総長より表彰状が手渡されました。
表彰式の後は、真宗大谷派関係学校の生徒のみなさんに歌っていただいた3曲の映像を堂内スクリーンにて放映し、参拝者の方々が歌声に聞き入る様子が見られました。

【慶讃テーマソング 表彰作品】
最優秀賞 「今日も明日もあなたもわたしも」(作詞:袖岡菜月さん/作曲:新実徳英さん)
優秀賞  「ひとりじゃない」(作詞:串馬千聖さん/作曲:北川昇さん)
優秀賞  「あなたのこえ」(作詞:片桐和夫さん/作曲:清澤久恵さん)

感染対策を講じながらのお勤め+ 法話(新川隆教さん・大阪教区)+

感染対策を講じながらのお勤め

法話(新川隆教さん・大阪教区)

慶讃テーマソング表彰式++ テーマソングの放映+

慶讃テーマソング表彰式

テーマソングの放映

写真日記一覧