お知らせ

東本願寺

人生の新たなスタートを帰敬式から
東本願寺について 開門・閉門時間 アクセス情報はコチラ 境内のご案内はコチラ
真宗大谷派 寺院・教会専用サイト
真宗教化センター しんらん交流館
東本願寺出版
東本願寺出版

写真日記

更新

他の写真日記はコチラ

鸞恩くん 蓮ちゃん あかほんくん
東本願寺公式twitter
YouTube:真宗大谷派東本願寺【公式】チャンネル

写真日記

2020年11月26日 更新

【報恩講写真日記⑥】『御伝鈔』拝読

メイン

真宗本廟報恩講5日目となる昨日25日夕刻より、『御伝鈔』の下巻が拝読されました。
『御伝鈔』は正式には『本願寺聖人伝絵(でんね)』といい、親鸞聖人の曾孫にあたる覚如(かくにょ)上人が制作された、聖人のご生涯を文章と絵で表した伝記絵巻です。絵巻物ですので、文章と絵が交互に出てきますが、文章を「御伝鈔」、絵だけを集めて掛軸にしたものを「御絵伝」と呼びならわしています。
御絵伝は、報恩講期間をとおして御影堂内陣余間に奉掛されています。

今年は、新型コロナウイルス感染拡大の状況に鑑み、上巻と下巻が二日(24日・25日)に分けて拝読されました。

~お知らせ~
本日26日より報恩講最終日の28日までの3日間、「親鸞聖人讃仰講演会」が開催されます。その映像をインターネットにて同時配信しますので、ぜひご覧ください。

26日の講師は、入澤崇氏(龍谷大学学長)と小川一乘氏(大谷大学名誉教授)です。
ライブ配信についてはこちら(午後6時より8時30分まで)

 

① ②

夕刻の御影堂(奥)と阿弥陀堂

拝聴する参拝の方々

写真日記一覧