お知らせ

東本願寺

人生の新たなスタートを帰敬式から
東本願寺について 開門・閉門時間 アクセス情報はコチラ 境内のご案内はコチラ
真宗大谷派 寺院・教会専用サイト
真宗教化センター しんらん交流館
東本願寺出版
東本願寺出版

写真日記

更新

他の写真日記はコチラ

鸞恩くん 蓮ちゃん あかほんくん
東本願寺公式twitter
YouTube:真宗大谷派東本願寺【公式】チャンネル

写真日記

2020年12月28日 更新

災害時における帰宅困難者の受け入れ訓練が東本願寺で行われました

DSC05597

12月24日午前、真宗本廟(東本願寺)において、京都市と京都駅近隣の事業所との合同による「災害時における帰宅困難者受入訓練」が実施されました。
2013年、東本願寺は京都市と協定を締結し、災害発生時、公共交通機関の運休等により帰宅困難となった方々を、境内や同朋会館等の施設において受け入れることとしています。
今回の訓練は、京都市において大規模の地震が発生し、公共交通機関は全面運休。
多くの帰宅困難者が発生したと想定し、京都タワーホテルから約15名の避難者役が真宗本廟へと実際に避難を行いました。
当日は、職員により組織される自衛消防隊を中心とした体制を編成し、参拝者や建物の安全確認、公共交通機関の運行状況の情報提供、一時滞在施設である同朋会館への誘導を行いました。
また、コロナ禍での訓練実施であり、マスク着用や手指の消毒、検温などの感染対策を実施すると共に、災害時において発熱者が確認されたと想定した訓練も行われました。

DSC05611 DSC05643

密集を避けての訓練を実施しました

一時滞在施設の同朋会館へ誘導

DSC05614 MicrosoftTeams-image (5)

公共交通機関の運行状況や、境内の立ち入り禁止場所の情報集提供もしました

境内は補装もされていますので、車いすの方や足の不自由な方に安全に避難いただけます

写真日記一覧