参拝のご案内

東本願寺

東本願寺について 開門・閉門時間 アクセス情報はコチラ 境内のご案内はコチラ
真宗大谷派 寺院・教会専用サイト
浄土真宗ドットインフォ

写真日記

更新

他の写真日記はコチラ
東本願寺出版 読みませ専科 TOMOブック 東本願寺電子BOOKストア
東本願寺スペシャルサイト

鸞恩くん 蓮ちゃん あかほんくん
東本願寺公式twitter

大谷祖廟の納骨・永代経並びに申経のお取り扱い

受付時間

<大谷祖廟事務所受付時間>※但し、受付はそれぞれ15分前までにお済ませください。

午前 午後
8:45~11:45 12:45~15:45

(午前11時45分から午後12時45分までは納骨・永代経、申経の受付は休止しております)
※大谷祖廟では、毎年、9月27日から28日まで報恩講を厳修しておりますので、法要中は、納骨・永代経、申経のご案内を休止いたします。

大谷祖廟お煤払い執行並びに納骨・読経取り扱いの変更について
大谷祖廟では、2015年12月17日(木)にお煤払いを執り行います。
つきましては、お煤払い当日の納骨・永代経・申経のお取り扱いが変更となります。

【お取り扱い変更内容】
○納   骨
 読経は本堂から茶所仏間に変更し、通常通り御廟において納骨する。
○永 代 経
 読経は本堂から茶所仏間に変更して行う。
○申   経
 〔特別申経〕 取り扱いなし。
 〔本堂申経〕 読経は茶所仏間にて行う。
 〔茶所申経〕 取り扱いなし。
 〔御廟申経・総経〕 変更なし。

納骨・永代経(のうこつ・えいたいきょう)

種別 志納額 読経(当日) 永代経
特別 150,000円以上 別座読経 毎月の命日に永代読経(年12回)
10年間祥月に案内状を送付
1種 100,000円以上 一座読経 毎月の命日に永代読経(年12回)
10年間祥月に案内状を送付
2種 70,000円以上 一座読経 祥月の命日と彼岸会(春または秋)に永代読経(年2回)
3種 40,000円以上 一座読経 彼岸会(春または秋)に永代読経(年1回)
4種 20,000円以上 一座読経 永代経のお取り扱いはございません
ご参拝の順序
ご参拝の順序

読経

当日、大谷祖廟本堂並びに御廟の2ヶ所にて勤まります。
(永代経だけをお申込の方は本堂のみ)

別座読経

お申込をされたご親族のみにて読経

一座読経

お申込をされた他のご親族とご一緒にて読経


永代経法要

毎日、午後2時30分~3時まで、本堂において、永代経法要を厳修いたします。
(法要中は納骨のご案内は休止。なお、納骨・申経の受付は行っています。)

「永代経」とは、永代にわたって、読経というかたちで仏さまの言葉(教え)に、私と私に続く縁のある人たちが出遇い続けていく御仏事です。それは私に先立って人生を歩み、人生を終えていかれた大切な方々の「死」をご縁にして、仏さまの教えに身を据えて、私を学ばせていただくことです。
永代経法要は、「私に、人として生きるとはどういうことかを教えてくださる仏さま」と遇わせていただく尊いご縁です。
永代経法要へのお参りをとおして、「仏さま」の教えに遇い、本当の「自分」に出遇っていただきたいと願っております。


申経(もうしぎょう)

種別 読経志 読経扱
特別 50,000円以上 別座読経(茶所仏間にて) ご親族のみにて読経
本堂 7,000円以上 一座読経(本堂にて) 他のご親族とご一緒にて読経
茶所 5,000円以上 一座読経(茶所仏間にて)
御廟 5,000円以上 一座読経(御廟にて)
総経 1,000円以上 総経(御廟にて) 総じて後刻読経
ご参拝の順序
ご参拝の順序

ご注意
  • 東大谷墓地(個人墓地)への納骨は東大谷墓地事務所での別途手続きが必要です。

参拝のご案内