門首継承式 / 報恩講

門首継承式 11月20日(金)LIVE

2020年7月1日、24年にわたり門首の任にあった大谷暢顯前門が門首を退任され、大谷暢裕門首が、真宗大谷派第26代門首に就任されました。11月20日10時より、門首継承式が行われます。

  • 【日 時】11月20日(金)10:00〜11:30頃
  • 【場 所】御影堂・阿弥陀堂
  • 阿弥陀堂 10:00~ 門首・前門 阿弥陀堂拝礼・焼香
  • 御影堂  宗務総長挨拶
  •  10:10~ 前門焼香・退任挨拶
  •   門首焼香・三帰依文・表白
  •  10:30~ 正信偈草四句目下 淘三
  •     和讃 弥陀成仏のこのかたは
  •  10:50~ 記念法話 木越 樹氏(金沢教区)
  •  11:20~ 門首挨拶
  •   恩徳讃斉唱・退出

門首継承式は、全日程「真宗大谷派東本願寺【公式】Youtubeチャンネル」にてライブ配信を行います。
法要開始時間になりましたら上記のリンクをクリックしてご覧ください。
※なお、団体参拝の募集については上限に達しましたので締め切っております。

2020年 親鸞聖人御正忌報恩講 11月21日(土)~28日(土)LIVE

11月21日から28日、今年も真宗本廟において、親鸞聖人御正忌報恩講を厳修します。
報恩講とは真宗門徒にとって一年の中でもっとも大切な仏事で、宗祖親鸞聖人の御祥月命日までの一週間に勤められる法要です。宗祖親鸞聖人の教えに遇い、自らの依りどころを教えていただいた御恩に報謝し、教えを聞信して、ともに念仏申す身となっていくことを誓います。

日程※日程・次第は変更になる場合があります。

【参拝の申込・お問い合わせ】本廟部・参拝接待所 TEL:075-371-9210

行事予定 ※感染拡大の状況により、変更となる可能性があります。

《第28回真宗教学学会講演会》 定員50名

【日 時】11月24日(火)18時~20時30分(17時開場)

後日、講演会の映像を「 真宗大谷派東本願寺【公式】Youtubeチャンネル」にて配信いたします。

  • ■テーマ  仏教の人間観―生老病死を考える―
  • ■講題/講師「親鸞聖人の人間観―仏の大悲にいだかれて」 鍋島 直樹氏(龍谷大学教授)
  •  「帰命と生老病死」  楠 信生氏(教学研究所長)
  • 【会 場】しんらん交流館2階大谷ホール
  • 【お問い合わせ】教育部 TEL:075-371-9193

《親鸞聖人讃仰講演会》 ※申込は終了しましたLIVE

26日~28日の3日間、親鸞聖人を讃仰する講演会を開催します。
講演会の映像をインターネットにて同時配信いたします。
ライブ配信についてはこちら

【期 間】11月26日(木)~28日(土)
【時 間】18時~20時30分(17時開場)

講題 / 講師

  • 26日(木)自省利他社会を目指して
  •    入澤 崇氏(龍谷大学学長)
  •  「すでにして願います」―本願となった釈尊の正覚
  •    小川 一乘氏 (大谷大学名誉教授)
  •  
  • 27日(金)希望は無名の人々の中にこそ―U・K・ル・グウィン
  •    清水 眞砂子氏(翻訳家・児童文学評論家)
  •  因果の道理―誓願と業道を結ぶもの―
  •    本多 弘之氏(親鸞仏教センター所長)
  •  
  • 28日(土)親鸞聖人伝承の意味
  •    草野 顕之氏(大谷大学名誉教授)
  •  阿弥陀仏は信ずる主体
  •    池田 勇諦氏(同朋大学名誉教授)
  • 【会 場】しんらん交流館2階大谷ホール
  • 【お問い合わせ】教学研究所 TEL:075-371-8750

定員を50名に制限し、事前申込制(応募者多数の場合は抽選)、全席指定制にて開催します。
詳しくはこちらをご確認ください。

お斎

報恩講の「お斎」は仏事として、御同朋が食材を持ち寄って宗祖のご遺徳を偲びながらいただいたことに由来しています。真宗本廟では、現在もその伝統を受け継ぎ、全国各地の「講」から持ち寄られた食材によって調理されています。
なお、新型コロナウイルス対策については、下記≪コロナ対策における例年との変更点≫をご確認ください。

  • 【期 間】11月20日(金)~28日(土)※法要日程により変更
  • 【時 間】1回目 11時20分~(※20日のみ無し)/2回目 12時10分~/3回目 13時~
  • 【定 員】各回42名
  • 【会 場】大寝殿
  • 【内 容】折詰お斎、けんちん汁、東本願寺の水、お土産【輪島漆塗り箸、報恩煎餅】
  • 【冥加金】お一人 3,000円 ※当日、お斎受付にてお納めください。
  • 【申込み】本廟部・参拝接待所(TEL:075-371-9210)へ事前にお電話にてご連絡ください。
  • 【特記事項】ご予約日の前日以降の人数変更及びキャンセルはできませんので予めご了承ください。

コロナ対策における例年との変更点

  • ・飛沫感染防止のため、お膳形式を改めて、折詰(弁当箱と蓋付のけんちん汁)にて提供します。
  • ・着座後の配膳を止め、置き膳とすることで接触時間を極力抑制します。
  • ・全席イス席に改めて、机に飛沫防止のアクリル板を設置し、ソーシャルディスタンスを確保します。
  • ・例年に比し、受付数を1回転あたり42名と大幅に減じます。
  • ・受付の際、非接触型体温計にて検温を行います。

※なお、感染症拡大の状況により、内容の一部変更もしくは中止の可能性がありますことご留意ください。

インターネットライブ配信について

【門首継承式】【報恩講】インターネットライブ配信のご案内

本年の報恩講は、団体参拝人数の制限や、席をすべて椅子席とし間隔を空けるなど、新型コロナウイルス感染予防措置を講じたうえで、お勤めいたしますが、感染拡大の影響により、例年どおりの参拝がかなわない方も多いことから、「報恩講」並びに11月20日に勤まる「門首継承式」、26日から28日に行われる「親鸞聖人讃仰講演会」を、インターネットにてライブ配信いたします。
ぜひご覧ください。

ライブ配信の内容LIVE

  • ・11月20日 門首継承式
  • ・11月21日~28日 逮夜・日中
  •            法話・御文法話
  •            祖徳讃嘆(28日)
  • ・11月24日~25日 御伝鈔拝読
  • ・11月26日~28日 親鸞聖人讃仰講演会

ライブ配信閲覧方法

視聴されたい法要・講演会等の時間になりましたら、
真宗大谷派東本願寺【公式】Youtubeチャンネル」にお入りください。
※配信状況・受信状況により、配信が途切れる場合があります。その際はしばらく経った後に再度読み込みを行ってください。
URL:https://www.youtube.com/channel/UCLPB2H1qV_1BjH1KAVizZfA/live

※事前のチャンネル登録や、YouTubeページをお気に入り(ブックマーク)に追加してご覧いただくことをおすすめします