お知らせ

お知らせ

2020.06.21更新

若者教化立ち上げ応援プロジェクト募集要項

宗祖親鸞聖人御誕生八百五十年・立教開宗八百年慶讃事業

―若者の集まりをはじめたい。あなたの思いを全力で応援します!―

「お寺に若者のお参りが少ないなぁ」、「同世代の若者と教えを聞いていきたいけれど、どうしたらいいんだろう?」
 仏教青年会や青年教化というけれど、“青年”という言葉って、固いイメージや男性のみの集まりのイメージがあったりします。
 しかし、青年という言葉を「若者」と置き換えてみたら、そのイメージはどうでしょう?
 新型コロナウイルス感染拡大の影響で活動しづらい時期ではありますが、あなたと若者との出あいの場を一緒に準備していきませんか?
 あなたの思いを形に。全力で応援します!

1 対  象 寺院、組、有志の会(真宗大谷派僧侶・門徒によるもの)

2 募  集 25会所(2020年度)
       ※本プロジェクトは2019年度~ 2022年度の4ヵ年度実施します。
      
3 内  容 ①必要に応じて、寺院活性化支援員が事前相談に伺い、
         状況に合わせたプラン作りを行います。
        (事前相談に係る寺院活性化支援員派遣費用は、企画調整局にて負担します)
       ②事業の講師・スタッフ等の経費を補助します。
        (1会所 上限55,000円)

4 応募方法 青少幼年センターへご連絡ください。

5 応 募 先  青少幼年センター
       〒600-8164 京都市下京区諏訪町通六条下る上柳町199 しんらん交流館内
       TEL 075-354-3440 FAX 075-351-6171
       メール oyc@higashihonganji.or.jp

PAGE TOP