お知らせ

  • トップ
  • >
  • お知らせ
  • >
  • 【4月10日締切】坊守就任研修会・坊守就任式を開催します

お知らせ

2019.10.01更新

【4月10日締切】坊守就任研修会・坊守就任式を開催します

宗祖親鸞聖人とともに「寺」に身を置く「坊守」。その「坊守」に掛けられた願いとその任務を自覚し、住職・門徒と共に歩んでいくことを誓う「坊守就任研修会・坊守就任式」を、真宗本廟にて開催いたします。
「坊守」として歩まれている方、これから歩みを始めようとされる方々が、共に集い・学び、私たちが身を置く「寺」が宗祖親鸞聖人の教えに遇う聞法の道場となるよう語り合いましょう。


【期  間】 2020年5月7日(木)から5月8日(金)まで

【会  場】 真宗本廟・研修道場・和敬堂ほか

【講  師】 高名 和丸氏(奥羽教区青森県第2組正行寺住職)

【講  題】 「南無阿弥陀仏に込められた心」

【募集定員】 50名 ※ 定員になり次第締め切らせていただきます。

【対  象】 坊守籍簿に登録されている坊守及び准坊守(前坊守は含まない)
       ※一度参加された方は対象外

【日  程】 下記PDFファイル「第12回坊守就任研修会・坊守就任式チラシ(裏・日程表)を
       ご覧ください。
       ※都合により日程を変更する場合があります
       ※日程終了後、渉成園にて精進鉄鉢料理をお召し上がりいただけますので、
        併せてお申し込みください。

【申込方法】 所定の申込書に必要事項を記入し、2020年4月10日(金)までに冥加金とともに
       当該教務所までお申し込みください。
       ※申込書は下記PDFファイル「坊守就任研修会・坊守就任式 申込書(2018年度~)」を
        印刷していただくか教務所にあります。

【冥 加 金】 10,000円
       ※冥加金とは別に、米1.2kg又は米代800円、精進鉄鉢料理をお申し込みの方は
        3,800円が研修会当日に必要です。

【持 参 品】 『真宗聖典』、間衣・輪袈裟(僧籍のない方は坊守章)、念珠、
       真宗大谷派勤行集(赤本)、筆記具、健康保険証、持薬、洗面具、
       タオル、着替え、寝間着、作業着、その他必要と思われるもの

【留意事項】 ①両堂参拝をされてから11時までに受付をお願いします。
       ②開催期間中に、保育室を開設いたしますので、幼児同伴でもご参加いただけます。
       ③全日程参加を原則としておりますので、坊守就任式のみの参加はご遠慮ください。

【問い合せ】 最寄りの教務所または組織部まで(組織部℡075-371-9187)

PAGE TOP