お知らせ

東本願寺

人生の新たなスタートを帰敬式から
東本願寺について 開門・閉門時間 アクセス情報はコチラ 境内のご案内はコチラ
真宗大谷派 寺院・教会専用サイト
真宗教化センター しんらん交流館
東本願寺出版
同朋会館
慶讃法要特設サイト

写真日記

更新

他の写真日記はコチラ

鸞恩くん 蓮ちゃん あかほんくん
東本願寺公式twitter
YouTube:真宗大谷派東本願寺【公式】チャンネル

写真日記

2021年5月6日 更新

蓮如上人御影 御帰山式が行われました

SONY DSC

5月6日(木)、大寝殿(おおしんでん)において、蓮如上人御影 御帰山式が関係者のみで行われました。

今年の蓮如上人御影道中は、新型コロナウイルス感染症感染拡大防止のため、4月21日に真宗本廟から福井別院まで車両にてお運びされ、23日には福井県の一部区間を歩き、吉崎別院までお運びされ、23日から5月2日までの10日間、蓮如上人御忌法要が吉崎別院で勤まりました。

2日の御忌法要(晨朝)終了後、吉崎別院を出発し福井別院に立ち寄られました。
そして本日5月6日の10時頃「蓮如上人さま、真宗本廟、東本願寺。お着~き~」の掛け声のなか、真宗本廟に到着しました。

御帰山式では、まず篠原亨栄輪番から蓮如上人の御影の入った櫃(ひつ)の鍵が、教導の牧野豊丸氏からは「道中日誌」を受け取り、蓮如上人の御影を大寝殿内におかけし、式が執り行われました。
勤行に引き続き、但馬宗務総長挨拶では、このような状況下でも伝統行事として続けられたことに対し、携わってくださった方々に感謝の言葉を述べられました。

最後に一緒に恩徳讃を唱和し、第348回蓮如上人御影道中は無事終了しました。

SONY DSC SONY DSC

大玄関に到着しました

大寝殿で御帰山式が行われました

写真日記一覧