京都 真宗本廟(東本願寺)報恩講(ほうおんこう)ご参拝・インターネットライブ配信のご案内

11月21日から28日、今年も真宗本廟において、報恩講が勤まります。
報恩講は、宗祖親鸞聖人の御祥月命日に勤まる法要で、
真宗門徒にとって一年でもっとも大切で中心となる仏事として毎年勤まっています。

参拝のご案内 参拝のご案内

ご参拝について(新型コロナウイルス感染拡大防止)

  • 参拝者の間隔を保つため、御影堂は原則イス席といたします。
  • 参拝いただく際は、必ずマスクを着用ください。
  • 境内各所に消毒用アルコールを設置していますので、手指の消毒をお願いします。
  • 移動・参拝の際は、密集を避け、互いになるべく距離を空けるようお心がけください。
  • 混雑を避けるため、堂内は入退堂のルートを設定しますので、ご協力ください。
  • 入堂時には検温にご協力ください。
  • 御影堂・阿弥陀堂とも定期的に換気をします。各自防寒対策をお願いします。
  • 体調に異変がある場合は、参拝をお控えください。

日程※日程・次第は変更になる場合があります。

・・・・・・・・・ライブ配信あり
11月21日(日)
9:00
集会・法話
内局挨拶
10:00
御正忌報恩講讃仰法要(音楽法要)
引続
帰敬式
13:15
集会・生徒感話
報恩講法話
内局挨拶
14:00
御正忌報恩講 初逮夜(楽)
引続
初夜勤行
11月22日(月)
6:50
初晨朝
御文
晨朝法話
9:30
集会・法話
内局挨拶
10:00
初日中(楽)
引続
帰敬式
13:15
集会・門徒感話
報恩講法話
内局挨拶
14:00
逮夜
引続
御文法話
初夜勤行
11月23日(火)
6:50
晨朝
御文
晨朝法話
9:30
集会・法話
内局挨拶
10:00
日中
引続
帰敬式
13:15
集会・生徒感話
報恩講法話
内局挨拶
14:00
逮夜
引続
御文法話
初夜勤行
11月24日(水)
6:50
晨朝
御文
晨朝法話
9:30
集会・法話
内局挨拶
10:00
日中
引続
帰敬式
13:15
集会・門徒感話
報恩講法話
内局挨拶
14:00
中逮夜(楽)
引続
御文法話
初夜勤行
16:30
御伝鈔(上巻)
引続
後夜勤行
11月25日(木)
6:50
中晨朝
御文
晨朝法話
9:30
集会・法話
内局挨拶
10:00
中日中(楽)
引続
帰敬式
13:15
集会・門徒感話
報恩講法話
内局挨拶
14:00
逮夜
引続
御文法話
16:00
初夜勤行
16:30
御伝鈔(下巻)
引続
後夜勤行
11月26日(金)
6:50
晨朝
御文
晨朝法話
9:30
集会・法話
内局挨拶
10:00
日中
引続
帰敬式
13:15
集会・門徒感話
報恩講法話
内局挨拶
14:00
逮夜
引続
御文法話
初夜勤行
11月27日(土)
6:50
晨朝
御文
晨朝法話
9:30
集会・法話
内局挨拶
10:00
日中
引続
帰敬式
13:15
集会・門徒感話
報恩講法話
内局挨拶
14:00
結願逮夜(楽)
引続
御俗姓
初夜勤行
11月28日(日)
6:30
結願晨朝
御文
晨朝法話
9:00
集会
祖徳讃嘆
内局挨拶
10:00
結願日中(楽)【坂東曲】

行事予定※感染拡大の状況により、変更となる可能性があります。

子ども報恩講のつどい ライブ配信あり

子どもたちとともに報恩講のお勤めをし、お話を聞くつどいです。

日時 11月23日(火)11時45分~13時
受付 子ども参拝案内所(10時~12時)
お話 真城 義麿氏(真宗大谷学園専務理事)
参加費 500円(記念品付き)
お問い合わせ 青少幼年センター TEL:075-354-3440
第29回真宗教学学会講演会 定員50名
日時 11月24日(水)18時~20時30分(17時開場)
テーマ 「仏教の人間観―生老病死を考える―」
講題
生死の苦しみを超える道を尋ねて
講師
竹村 牧男氏(東洋大学名誉教授)
講題
地上に住むこととしての現生正定聚
講師
長谷 正當氏(京都大学名誉教授)
会場 真宗教化センター しんらん交流館2階大谷ホール
お問い合わせ 教育部 TEL:075-371-9193
親鸞聖人讃仰講演会 ライブ配信あり定員50名

26日~28日の3日間、親鸞聖人を讃仰する講演会を開催します。
講演会の映像をインターネットで同時配信いたします。 ※聴講人数を50名に制限し、事前申込制(応募者多数の場合は抽選)、全席指定にて開催いたします。詳しくは下記をご確認ください。

期間 11月26日(金)~28日(日)
時間 18時~20時30分(17時開場)
講師
26日(金)
講題
祈りの念仏と感謝のお念仏
講師
淺田 正博氏(本願寺派勧学・龍谷大学名誉教授)
講題
「摂取不捨」という成仏道―願生と往生―
講師
小川 一乘氏(大谷大学名誉教授)
27日(土)
講題
一向一揆をどう語るか―幕府・宗門・歌舞伎―
講師
塩谷 菊美氏
(同朋大学仏教文化研究所客員所員・神奈川県立高等学校 非常勤講師〈国語〉)
講題
「聞名」の宗教
講師
本多 弘之氏(親鸞仏教センター所長)
28日(日)
講題
正覚の大音
講師
宮下 晴輝氏(大谷大学名誉教授)
講題
親鸞聖人の釈尊観
講師
池田 勇諦氏(同朋大学名誉教授)
会場 真宗教化センター しんらん交流館2階大谷ホール
お問い合わせ 教学研究所 TEL:075-371-8750

お斎(昼食)

報恩講の「お斎」は、全国各所より御同朋が食材を持ち寄り、宗祖のご遺徳を偲びつつ、厳粛にいただく仏事として永く執り行われてきました。
本年も、お申し込みいただきました皆さまに、一膳のお斎から浄土真宗の歴史を味わっていただくことを願い、一人でも多くの方にお斎を召し上がっていただけるよう、感染対策を徹底したお席をご用意しております。

期間 11月22日(月)~28日(日)
時間 1回目 11時30分~ 定員60名/2回目 12時30分~ 定員60名 ※全席イス席、パーテーション付
会場 大寝殿
内容 報恩講「お斎」(折詰お斎、けんちん汁、飲物等)
冥加金 お一人3,000円 ※当日、お斎受付にてお納めください。
お申し込み 本廟部・参拝接待所(TEL:075-371-9210)へ事前にお電話にてご連絡ください。
特記事項 ご予約日の前日以降の人数変更及びキャンセルはできませんのでご了承ください。

コロナ対策について

  • 飛沫感染防止のため、折詰(弁当箱と蓋つきのけんちん汁)にて提供します。
  • 全席イス席、机には飛沫防止のパーテーションを設置して一定の間隔を確保します。
  • 受付の際、非接触体温計にて検温を行います。

※なお、感染症拡大の状況により、内容の一部変更もしくは中止の可能性がありますことをご留意ください。

インターネットライブ配信のご案内 インターネットライブ配信のご案内

本年の報恩講も、席をすべて椅子席とし間隔を空けるなど、昨年に引き続き新型コロナウイルス感染予防措置を講じたうえでお勤めいたしますが、例年どおりの参拝がかなわない方も多いことから、インターネットにてライブ配信いたします。ぜひご覧ください。

配信内容

  • 11月21日 11月21日 御正忌報恩講讃仰法要(音楽法要)
  • 11月21日~28日 11月21日~28日 日中・逮夜
  • 11月23日 11月23日 子ども報恩講のつどい
  • 11月24日・25日 11月24日・25日 御伝鈔拝読
  • 11月26日~28日 11月26日~28日 親鸞聖人讃仰講演会

ライブ配信 閲覧方法

ライブ配信 閲覧方法

視聴されたい法要・講演会の時間になりましたら「東本願寺公式YouTubeチャンネル」にアクセスしてください。 ※配信状況・受信状況により、配信が途切れる場合があります。その際はしばらく経った後に再度、読み込みを行ってください。

関連動画をいつでも視聴できます!

過去の報恩講の映像や、真宗本廟境内の見どころ紹介、
親鸞聖人の著作についての映像などをいつでもご覧いただけます。

ページトップへ戻る