お知らせ

【申込を締切ました】2022年安居開設及び聴講・傍聴申込について

お知らせ
2022.03.25

7月17日から7月31日にかけて、真宗本廟及び大谷大学にて2022年安居を開講いたします。

 

安居は本派が行う学事の中心道場であり、広く真宗教学と仏教教理について論述および攻究を行い、もって教学の振興と自信教人信の誠を尽くす教師の育成を本旨に開設しています。

聴講又は傍聴を希望される方は、添付の「安居の願いと聴講の心構え」をお読みいただき、「2022年 安居開設にあたって」の開設要項を参照の上、お申し込みください。

 

 

【本講】

講本 『正信念佛偈』

講者 本多 弘之(講師)

講題 『正信念佛偈』講讃

【次講】

講本 『親鸞聖人伝絵』

講者 東舘 紹見(擬講)

講題 『親鸞聖人伝絵』考察

■期間

2022年7月17日(日)から7月31日(日)まで

※ただし、24日(日)は休講日

■会場

①開講式・満講式  真宗本廟

②講義・攻究    大谷大学

■開講式 7月17日(日)

■満講式 7月31日(日)

 


なお、新型コロナウイルス感染症対策として、本年は定員を70名(聴講・傍聴含む)として実施いたします。定員を超える申込みがあった場合は抽選を行います。詳しくは添付の要項をご覧ください。

 


●安居の願いと聴講の心構え【PDF】
●2022年安居「開設にあたって」【PDF】
●聴講願(両面印刷)【PDF】
●傍聴願(両面印刷)【PDF】

 

【お問い合わせ】

教育部 〒600-8505 京都市下京区烏丸通七条上る常葉町754番地

TEL:075-371-9193

E-mail:kyouiku@higashihonganji.or.jp 

お知らせ一覧へ戻る